ヌーディーカラーって何?

最近はヌーディーカラーという色が流行っているため、ネイルアートをするときにヌーディーカラーにする人が増えているようです。

しかし中にはどういった色のことを指すのか、具体的に分からないという人もいるでしょう。

具体的には、肌に近い色のことを指します。

つまり、ベージュが1番肌の色に近いですからヌーディーカラーに当てはまりますし、薄いピンクなども同じです。

また、薄いオレンジ色なども含まれるでしょう。

季節に合わせてネイルの色を変える人も多いですが、春の季節には特にヌーディーカラーにする女性が増えています。

落ち着いた色が春らしく、まだ薄いピンクなどの場合は桜をイメージさせるからでしょうね。

淡いピンクに立体的な桜のネイルアートをするというのもかわいいですね。

この色の場合には、肌が白い人の方が色が映えると言われていますね。

様々なネイルカラーが販売されていますが、ヌーディーカラーの人気が高まってきていることから、メーカーも淡い色のものを多々発売しているのです。

メーカーによってどういった色を発売しているかは異なりますので、自分の好みの色を見つけてみてください。

大人っぽく見せたい場合や指、手をキレイに見せたいという場合には、このような色がおすすめです。

時代によって派手な色が流行することもありますが、今はしばらく淡い色の人気が続きそうですね。

きっと来年の春もバリエーションが増えることでしょう。

まだ使用したことのない方は、ぜひ試してみてください。

ページのトップへ戻る